rogo.jpg

2015年07月16日

初戦を終えて

12日に行われた朝日町の試合を終えて。
asahi2.jpg
asahi1.jpg

結果21位でした。
なんもいえね…雪印勢との力の差今後戦って行く上でおっかないね。

いくつになっても挑戦者。

でもやっぱ朝日のジャンプ台大好きだった。
俺が子供の頃、毎週土曜日、日曜日に父に札幌から車をとばして連れて行ってもらったジャンプ台だ。亡き父にいい報告ができなくて無念。

また次の名寄で自己満できるようにジャンプに取り組んでいきます。

熱い中皆さん応援ありがとうございました(^^)次は26日にピヤシリであいましょう♪
posted by 高翔会 at 23:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月11日

7月11日

aul.jpg
アウルログホームズの本社前にて社長とツーショット。

SNSにも載せてますが「社長がお若い」との声が。
はい。同世代の建築業界を生きる素晴らしき社長です。スキージャンプをサポートしていただいているだけではなく学ぶことがたくさん。

そんな社長だからこそ私のスキー界での傾いた生き方を応援してくれているのではないかな(^^)と勝手に思っております。

さぁ明日日曜日、朝日町のジャンプ台に初戦を観にみんなあつまれーーーーー!!!!
posted by 高翔会 at 19:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月07日

今の位置

securedownload1.jpg
えー、先日看板をしょって飛ぶと言う事を報告してから数日。そして来るシーズンに向けて。

高翔会としてこれまでずーっとチームFUNAKIにお世話になってきました。が!それはこれからも変わりません(^^)
数年前からいっているが船木キャプテンが「家族みたいなもんだろ」といってくれました。時には船木さんと二人きりで語りあった遠征もあった。それから数年、今や山田兄弟、馬淵、和田とたくさん選手もふえて弟達ができたみたいです。プラス勢藤か(^^)めんこい妹分だな(笑)

その仲間たちとの絆を大切にそして船木キャプテンには感謝の気持ちを忘れずにジャンプに取り組んでいきたいと思ってます。

これまでスポンサーを背負って飛んでいた私に。スキー界には金目的で近づいてきて手のひら返して離れてくというやつもいたよ…残念だがね。読者の皆さま!名指し欲しいかい?(笑)あかんあかん!
だてに長く日本ジャンプ界を生きていないぜ。いい思いも嫌な思いもたくさんしてきたよ…

そんないろんな経験もある中でさ、支えてくれた今の周りの人達には恩返ししていきたいんだ♪
当然だろ!家族だもの!!!
posted by 高翔会 at 23:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月04日

7月なのに寒いな。

21.JPG
今日、ヘルメットのロゴをヘルメットに貼り付けた!……………………まがった!!!!!
サマーの日程。
7月12日 第35回全日本サマージャンプ朝日大会。

7月26日 サンピラー国体記念第13回ピヤシリサマージャンプ大会

8月1日  第33回札幌市長杯宮の森サマージャンプ大会

8月2日  第16回札幌市長杯大倉山サマージャンプ大会

8月30日 第27回塩沢サマージャンプ大会

9月6日  第15回妙高サマージャンプ大会

10月17日 2015鹿角サマージャンプ大会

10月25日 伊藤杯サマーファイナル大倉山

となってます。
※これはあくまで私が参戦する日程であります。
だってよ、もうすでによそのチームの選手はコンチネンタルカップやFISカップにいってるでねーか。
どやって選考したのか、そしてこれからのサマーグランプリのメンバーはどやって決めるのか?もう決まっているのか?
連盟組織から明確なインフォメーションがないんでよそのチームの選手が上記日程の国内試合にでるのかどうか俺は知らん。

あと噂では全日本スキー選手権をサマージャンプでおこなってしまうとかなんとか噂。
これもまた全日本スキー連盟が公式に発表してくれてないのでわからん。
あと今年からスキーの長さのルールも改正になりそうなならなさそうな。これもまた公式な発表がないのでわからん!というかもう今月国内ゲームも開幕するのにね(汗)
そんな人達の為に俺が直接電話をかけて聞いた情報を伝える!日本国内ゲームは新しいルールで測定はするけどスキーの長さなど、対応できない物はしゃーない!!!!!というルールになっております…

これで決まり。選手の皆さま、サマーは『しゃーない』ですまされるけど冬シーズンには足を40pひらいて身長測定。ジャンプスーツも袖、股下をゴムやフックなどで引っ掛けて凧にできないようにスタート台でしっかりチェックされます。失格になりたくない人はしっかり用具を購入して準備するなり審判にビールひとケースの手土産でも渡すことだな。
posted by 高翔会 at 21:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。